印鑑はなくさないように・・・

  • RSS

印鑑がない、どの印鑑を押したっけ?とわからなくなることが良くあると思います。

印鑑の片づけ場所はたいてい引き出しの中に印鑑何本かをまとめて入れてある事が多いです。 ですから迷ってしまうのです。

印鑑は実印、銀行印、認印と用途ごとにしっかり分けて使うべきです。

宅急便、回覧板などは認印で十分なのでわかりやすい場所においておくべきですが実印、銀行印は重要な時に使う物でなくしてしまったら大変です。
実印、銀行印はしっかりケースに入れておきましょう。

泥棒などの被害にあってしまっても大変なので引き出しの奥に片付ける、自分しかわからない所に片付けるなど失くさないようにする必要があります。

このページの先頭へ